人間いつでも体調が優れている訳ではありませんよね。どれだけ生活に気を付けていても時には風邪を引く事もあるし、お腹を傷めて下痢になってしまう事もあります。

 

でも、筋トレが大好きだと言う皆さんであれば、ちょっとお腹が痛いぐらいじゃ筋トレをサボっていられない…!と気が付いたらジムに足を運んでいる、そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

実際の所、下痢をしていたり吐き気を催してる時に筋トレをしても良いのか、分からない方も多いかと思うんです。そこで、今回は私の経験から、お腹の調子が悪い時に筋トレをするとどうなるか皆さまにお伝えできればと思います。

 

下痢の時は無理をしない

 

まずは結論から言えば、出来る限り下痢や吐き気を感じている場合は無理をせずに、その日は身体を鍛えるのは止めておいた方が無難です。

 

場合によってはより体調を悪化させてしまう可能性がありますし、何より1番怖いのはジムで鍛えている時に、思いっきりリバースしてしまう事も十分に考えられるからです…。

 

自宅で鍛える分には問題ありませんが、ジムでそんな状況になってしまったら…。おならをしてしまうだけでも恥ずかしい思いをするのに、下痢なんてしてしまったらもうそのジムに通えなくなってしまいますよね。

 

ブリ、ブリュリュリュリュリュ….!

 

特に家の近くにそこのジムしか無い場合、鍛える場所が無くなってしまいます。余程精神力が強い方であれば通い続けられるんでしょうけど、私は絶対無理ですね…。(笑)

 

ただ、お腹の調子にもよりますね。かなりすぐそこまで迫っているのであれば間違いなく止めておいた方が良いですが、ほんの少しだけお腹が痛むぐらいであれば鍛えてみても良いかと思います。

 

お腹が痛い時の筋トレ種目は?

 

ただ、やはり筋トレで筋肉を大きくさせていくためには、ある程度力むのは避けては通れません。ふとした拍子にブリっと行ってしまう可能性もあります。

 

行える筋トレ種目は結構限られてしまいますね。おすすめなのは、あまり下半身に力を入れないようなアームカールですとか、トライセプスキックバックのような腕のトレーニングがおすすめです。

 

腕の筋肉は身体の中でも小さい筋肉になりますので、余程お腹に力を入れて力まない限りは大丈夫だと…思います。なるべく軽めのバーやダンベルを使って鍛える事も忘れてはいけません。

 

高重量だと、どうしてもセットの後半になってくると全身に力を込めて重りを上げようとします。そうなった時に気を抜いてしまうと、ブリっと行ってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

逆にやらない方が良い種目は、スクワットデッドリフトのような下半身の筋肉を大きく使うようなトレーニングでしょう。もろお尻の筋肉を使いますので、下痢の時は避けておいた方が無難です。

 

下痢にならない事が大切

 

そもそもの話し、下痢を起こしたり吐き気に見舞われるような状態にならなければ、お腹が痛い時の筋トレにも悩まされなくなりますよね。

 

吐き気を感じたり下痢になってしまう原因は様々で、食べ過ぎによるものやストレスなどで胃や腸が弱ってしまっている事も考えられます。ただし、防げるのであれば精一杯防ぐ努力をして行きましょう。

 

例えば消化不良を引き起こしているのであれば、よく噛んで食べるとか、ストレスを感じた時は無理をせずしっかり寝ると言った対処をして行くと、下痢や吐き気に悩まされる可能性は少なくなるかと思います。

 

体調が優れた状態で筋トレをするに越した事はありませんので、トレーニング前によく下痢や吐き気に襲われると言う方は、何が原因でそうなっているのかをきちんと把握しておくと良いですね。

 

 

トレーニングがストレスになっている時は?

 

先ほども軽く書きましたが、下痢になる理由には食べ過ぎや飲み過ぎ、咀嚼不足による消化不良の他、精神的なストレスなども原因として考えられます。

 

特に、筋トレで身体を鍛える事自体がストレスになっているのであれば注意が必要です。主に筋トレでストレスが溜まってしまう原因は、頑張っているのになかなか結果が伴って来ない事では無いでしょうか?

 

毎日死ぬ思いをしてまで身体を鍛えているのに、時間が経てども一向に体型が変わって行かない…。これでは筋トレが嫌になってしまうのも無理はありません。さらに下痢になるなど、負の連鎖は続いて行ってしまいます。

 

では、どうすれば筋トレでストレスを抱え込まなくて済むようになるのか。それは出来る限り短期間で体型を変えて、自分に自信を持ってボディメイキングの楽しさを知る。これに尽きると思います。

 

ちなみに私もかつては太った体型がコンプレックスでした。私の筋トレ&ダイエット日記をご覧頂ければ分かるのですが、本当に酷い体型をしておりましてね…。特にお腹は張り裂けんばかり!

 

でも3カ月で-13kgを達成する事が出来たんです。こうなってしまえば、もう筋トレが楽しくて仕方がないですよ!筋トレ前の憂鬱でお腹が締め付けられるような痛みにも悩まされなくなりましたし。

 

一応社会人なので仕事をしながらのダイエットでしたが、ここまで変われば十分だと思ってます。もし興味があればダイエット日記を覗いてみて下さいね!

 

筋トレと下痢のまとめ

 

下痢になってしまうのは人間ですから仕方の無い事です。

 

風邪とは違って筋肉は普段通り力を発揮出来る状態ですので、ヤキモキするかと思うのですが、トレーニング中にぶっぱなしてしまったんでは後悔先に立たずです。

 

無理をせずお腹の調子が回復するのを待ってから、筋トレをするようにして下さいね。どうしても鍛えたいと言う場合は、正露丸などの整腸薬を飲んだりおなかスッキリ!乳酸菌発酵エキスと贅沢ポリフェノール【善玉元気】のようなサプリメントを日常的に飲んでおくのも良いかと思います。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。