ガクトさんが愛用していると噂のメタルマッスルHMB、最近色々なところで目にしますよね。

 

インターネットでネットサーフィンをしていると、サイトの下やサイドメニューのところに大きくメタルマッスルHMBの広告がバーン!と貼られている事が多いです。

 

元々私はHMBについてはどんなものかを知っていたのですが、これまで別のサプリメントを愛用していたので使う機会が無かったんですよね。でも、これだけ有名なら何かしらの効果を得られるんじゃないか!?と思ったのでございます!

 

今では色々HMBサプリを販売しているメーカーはありますが、私の初HMBはメタルマッスルHMBに選ぶことにしました!何よりもあのガクトさんが愛用していると言う事で間違いはないだろうな、と。

 

HMBサプリに興味はあるんだけど、怪しいイメージが付きまとってイマイチ購入に踏み切れない・・と言う方に向けて、本音でレビューをして行こうと思います!

 

必要な情報だけを更新して行こうと思ったらとても長くなってしまいました。文字数を数えてみたら9,000文字近くありました・・・。(笑)
 
全てを読むのは時間もかかるし大変かと思いますので、以下の目次を活用して頂ければ幸いです。タップをする事で気になる所にひとっ飛び出来ますよ!

 

メタルマッスルHMBの公式ホームページはこちらから!

 

どうして購入しようと思ったのか?

 

まずどうしてメタルマッスルHMBを購入してみようと思ったのか、について簡単にご紹介させて頂きますね。

 

先ほども軽く触れましたが、HMBはどのような効果を持ち、どんな方におすすめ出来るのかは前々から知ってはいたんです。

 

ここ数年ですかねー、HMBを専門に扱った販売会社が増えてきて、今や「HMB おすすめ」と検索してみると10社以上見つける事が出来るくらい数多くのHMBサプリがあります。

 

HMBサプリ・・怪しくないですか・・?

 

そして各商品のホームページを見て回ると、何かしら思う所はあったかと思うんですよね。・・・そう、どのHMBサプリの公式ホームページも基本的にどれもこれも胡散臭い!

 

「プロテインの20倍の効果がある!」

 

「プロテインはもう時代遅れ!」

 

「ササミに換算すると○○個分!!」

 

「飲むだけで筋肉がどんどん付きます!!!」

 

・・・などなど。

 

正直この甘い誘惑の文言に騙されて買っちゃった・・って方も中にはいらっしゃると思うんですよ。

 

でも実際使ってみたら思っていたような効果が出なかった、「何だよ、HMBサプリって結局の所詐欺なんじゃないのか!?」と言ったような割と厳しめな評価を下しているような口コミもちらほら見かけます。

 

そこで、ちょっと興味が沸いてきてしまったんですよね。本当にHMBは効果が無いの?って。

 

どこまで変われるか調べて見たかった

 

「本当にHMBサプリって効果ないのかな?それなら実際に自分の身体を実験台にして、どれだけ変わるか試してみよう!」そう思ったワケでございます。(笑)

 

HMBサプリって凄い!筋肉付いた!痩せた!って内容をTwitterやインスタグラムのようなSNSでも見かける事が多かったので、本当に短期間の間に変われるのかを調べてみたかったんです。

 

自分の身体であれば本当の効果を実感出来るはずですし、HMBに効果が出ないようであれば体重も体型も変わって行かないはずですからね。基本どのHMBサプリでも良かったですが、私の場合は広告などで見かける事の多いメタルマッスルHMBにしました。

 

公式ホームページにも実際の愛用者の口コミ、のコーナーはありますが、結局販売会社からしてみればその商品を売らなければいけないので、良い口コミばかりで悪い口コミなんて載せるわけないですもんね・・。

 

実際に販売業者でも無いただの一般人の私が、メタルマッスルHMBを3カ月(12週)使ってみて、どこまで体重が落ちたのか、体型はどれくらい変わったのかを分かりやすくお伝えできればな、と思ってます。

 

メタルマッスルHMBとはどんなサプリメント?

 

メタルマッスルHMBは商品名にもあるように、「HMB」と呼ばれる成分が手軽に補えるサプリメントです。

 

HMB以外にもクレアチンやBCAA、グルタミンと言ったトレーニングには欠かせない成分も配合されていますので、あれもこれも摂るのは面倒くさい!と言う方にも便利ですね。

 

HMBが持つ主な効果としまして、筋肉を合成したりあるいは激しいトレーニングによって筋肉がエネルギーとして利用されるのを防いでくれると言った働きも持ち合わせています。

 

フィットネスの本場であるアメリカなどでは2000年代初期から注目されていましたが、日本でHMBが話題になり始めたのが2010年頃。その後はボディビルダーやフィットネスに携わる人たちの間で「おい、これはやべえぞ!」と噂され始めたのがHMBなんです。

 

メタルマッスルHMBの詳しい情報は私が説明しなくても、公式ホームページを見れば確認出来ますので、ここでは省略させて頂きますね。

 

メタルマッスルHMBの公式ホームページはこちらから!

 

HMBの持つ効果とは?

 

1.筋肥大に良い

 

筋肉を大きくさせていくためにはアミノ酸が欠かせませんが、特にロイシンと呼ばれる成分はBCAAの1つで是非とも取り入れていきたい成分です。

 

そして、このロイシンが体内で使われるとHMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)と言う成分に代わります。このHMBが吸収されて初めて筋肉増加を期待する事が出来るようになるのです。

 

ただ、HMBはロイシンのたったの5%しか使われないんです。そんな時に効率良くHMBだけを摂取出来るようにサプリメント化されたのが、メタルマッスルHMBを始めとしたHMBサプリであると言う訳ですね。

 

後述しますが、注意点としてメタルマッスルHMBを飲んだだけでは筋肉は強くなってはいきません。ウエイトトレーニングのような適度な筋トレをしてこそ、筋肉はモリモリ育っていくのをお忘れなく!

 

2.筋肉が分解されるのを防いでくれる

 

これは特に、既に脂肪がたっぷり乗った状態から、パッキパキの身体を目指していく方にとって嬉しい効果であると言えますね。

 

太った状態から痩せて筋肉を目立たせていくためには、出来る限り筋肉が分解されて小さくなってしまうのを防ぎながら、体脂肪だけを燃やしていくのが理想的ですが現実はそう甘くはありません。

 

痩せるためには必然的に摂取カロリーを抑えて消費カロリーを増やしていかなければいけないのですが、この時にどうしても一定量の筋肉が失われてしまうんです。(せっかく付けた筋肉が少しでも減るのは悲しい・・!)

 

そんな時に役に立つのがHMBです。HMBには筋肉量が減るのを防いでくれる役割もあるため、これまで増量期でここから減量に入る方、或いは脂肪が乗った状態から肉体改造に励みたい方にもおすすめ出来る成分なんです。

 

脂肪が落ちるだけなら楽しくて仕方がないですが、私の経験上筋肉までごっそり削られてしまうとトレーニングが精神的にも苦痛になってしまいます。いかに筋肉を残せるかが、理想の体型になるための秘訣であると言えますね。

 

3.筋肉の疲労回復にも

 

HMBは筋肉の合成、筋肉量低下の抑制と、筋トレをハードに行う上で得られる嬉しい効果の他にも、疲労回復にも良いと言った効果も同時に期待出来ます。

 

疲労回復と言っても筋肉が受けたダメージに関するものですが。特にバーベルやダンベルを用いた筋トレをすると、筋肉内にある筋線維の1本1本が破壊されてボロボロの状態になるんですね。

 

この状態は筋肉にとって危ない状態ですので、一刻も早く良質な栄養を送って上げる必要があるんです。HMBを摂ると筋肉を修復してくれる役割があるため、より早い回復を期待する事が出来るんです。

 

筋トレは継続する事が大切。少しでも受けたダメージを修復し、最大限のパフォーマンスを発揮出来る状態を作っておくと、筋トレでもより追い込みやすくなる結果筋肉が付きやすくなる訳です。

 

筋肥大⇒筋肉分解の抑制⇒筋肉の疲労回復⇒筋肥大・・・のサイクルが知らず知らずの内に実現してくれる、それがHMBの持つ本来の効果なのかもしれません。

 

実際に使ってみてどうだったか?

 

1.トレーニングの質が良くなった

 

これはメタルマッスルHMBに含まれているHMBのおかげなのか分かりませんが、使い始める前よりも、より濃密なトレーニングが出来るようになった気がします。

 

特に最後の追い込みが粘り強くなれたんじゃないかなーと。結局筋肉を付けるためには、ギリギリの重量で追い込んでいく必要があるので、その点ではかなり助けられましたね。

 

飲むだけで筋肉が付く!はさすがに胡散臭いなあと感じている部分ではありましたが、どうやらHMBについては効果は本物のようです。筋肉が分解されるのを防いでくれているのか、翌朝の疲れも気にならなくなりました。

 

特に私のように週5~6で働く社会人の方にとって、起きた時の筋肉痛は悪夢ような1日の始まりになってしまいますから、トレーニング前やトレーニング後に質の良い栄養を摂るのは大事なんだなーと改めて痛感しましたよ・・。

 

2.筋肉への栄養面に関する心配が減った

 

トレーニングへの効果が実感出来るようになると、今度は筋肉を育てていくための栄養についての心配がもれなく無くなったのもメリットの1つであるように感じます。

 

私の場合は筋肉を維持するための減量期としてメタルマッスルHMBを使っていったのですが、HMBがきちんと毎日摂れていると、「筋肉に必要な栄養素がきちんと摂れているんだ」と言った安心感があります。

 

知らない方も多いと思うので書きますが、脂肪を落として筋肉だけを残していくいわゆる減量期。実はどんな方であっても脂肪だけでなく数kgの筋肉が落ちてしまうのが一般的です。

 

いかに筋肉量を保ったまま脂肪だけを落とすかが、理想的なボディメイクをしていくためのカギとなっていくんです。

 

3.筋肉量を保ったまま体重が減少した

 

私の場合は太った状態からのスタートでしたので、どれほど筋肉を維持していきながら、身体に無駄に付いてしまった脂肪を削ぎ落していくかが課題となっていました。

 

数年前にも100kgを超えてしまったので、1か月間食事も抑えたかなり過酷なダイエットに挑戦した時期もありましてね。その時は1か月だけで15kg落とせたんですが、脂肪だけでなく筋肉もごっそり削られてしまいました。

 

体重だけ落としていくのであれば大成功ですが、実際は違いますよね。よりカッコいい体型を目指しているのであれば、筋トレやサプリメントなどからの栄養摂取は欠かさずに脂肪だけを落としていく。難しいですが大切な事。

 

結論から言えば、15kg落とした時のダイエットよりも体重の減り具合は悪くなりましたが、筋肉量の維持、トレーニングで扱える重量はそれほど低下していないなーと、感動をしたのを今でも覚えています。サプリ1つでこうも違うのかーと。

 

私はかなり脂肪が蓄えられたマイナスの状態からメタルマッスルHMBを始めましたが、2~3カ月続けてみて少しずつではありますけど、筋肉が浮き出てきて毎日のトレーニングが非常に楽しく感じられるようになりました。

 

4.モチベーションが上がる!

 

例えば何か自分の趣味として、新しい物を買った時ってテンションが上がると言うか、モチベーションが高まりますよね。

 

「好きな作家の新作を購入した時」

 

「新しいスポーツウェアを購入した時」

 

「新モデルのスマホを手に入れた時」

 

などなど。

 

私の場合は筋トレやボディメイキングが趣味ですので、メタルマッスルHMBと言う新しいサプリメントを手に入れた時は筋トレに対するモチベーションが凄い高まりましたね。

 

効果がある無いにしろ、自分がこれまで試した事のないサプリメントを使う時のあのワクワク感ったらありません。自宅に届いたのが夜だったのですが、翌日の筋トレがもう楽しみでしょうがなかったですもん!

 

毎回トレーニング前にメタルマッスルHMBを欠かさず飲むルーティンを作っておくと、「今日も飲んだから安心してトレーニングが出来る」と気力を上げる時にも有効でした。

 

さすがにプレワークアウトと言って、飲めば身体の中からメラメラ燃え上がってくるようなサプリメントの感じはありませんでしたが、筋トレのやる気が無い時にもメタルマッスルHMBを飲んで無理やりテンションあげて筋トレしてました。(笑)

 

最初はなかなか脂肪が落ちて行かない、筋肉が付いていかないと挫折しそうになるかもしれませんが、ここがターニングポイントですよ!ここさえ乗り切ってしまえば、後は日々トレーニングを重ねてメタルマッスルHMBを飲んでいくと、みるみる体型の変化に気づくはずです。

 

後はもう筋トレをする⇒身体に変化が出てくる⇒モチベーションが上がる⇒筋トレしたくなる!⇒よりボディメイキングに力が入る!!最高のループが待っています。

 

筋トレにのめり込む人がどうしてあそこまで真剣になれるか分かりますか?頑張れば頑張った分だけ結果となって自分の身体に反映されるからです。

 

実際少しずつでも自分の身体が変わって行くのを見るのは楽しいですよ!私は検証のために1週間ごとに自分の体型を写真に残していたのですが、スタート時と現在の体型を見比べるとあまりの変化に思わず吹き出してしまいましたし。(笑)

 

メタルマッスルHMBの飲み方は?

 

HMBは基本的にはトレーニング前に飲むと良いとされていますので、私の場合は1日の基準量である6粒を筋トレ前にまとめて飲むようにしていました。

 

粒タイプとなっていますので、お水は欠かせないと思います。粒はそれほど大きくは無いので喉に自信がある方はそのままゴクリといけちゃうのかな・・?

 

ただ、ラムネ菓子のようにポリポリ噛むのはあまりおすすめ出来ません。と言うのもHMBを始めとしたアミノ酸って凄い苦いんですよね・・。噛んだ瞬間口の中に何とも言えない苦味が広がりますので、やはりお水で流し込むのが1番です。

 

そして匂いは結構あります。飲む際には特に違和感や問題点は感じませんでしたが、手に取ると若干酸っぱいような匂いが残りますのでそこだけ注意が必要になる部分ですかね。

 

例えるなら脇を触った後の匂いに近いですので、ジムで鍛える場合には触った後はしっかり石鹸で洗っておいた方が良いかもしれません。「この人匂うなあ・・」って思われたらたまったものじゃありませんし・・。(笑)

 

さすがに半径1mまで匂いが届く訳でもなく、鼻を近づけないと気づかないようなレベルですが、触った直後の手でバーやダンベル、マシンを握るのは避けておいた方が良さそうです・・・!

 

メタルマッスルHMBで効果無しと言われているのは?

 

私の場合はメタルマッスルHMBで、理想の体型に少しずつ近づいているのを実感出来ましたが、口コミなどを見ていると「メタルマッスルHMBは効果無し」と投稿されている方も多いようです。

 

口コミの内容を基にして、効果無しと言われている理由について書いていこうと思います。

 

1.飲むだけでは筋肉は付かない

 

HMBって聞き慣れない成分ですので、中には「筋肉を付けるためのお薬だ」と認識されている方も多いのかな・・?と言った印象を受けました。

 

ただ、あくまでもメタルマッスルHMBはサプリメントですので、飲むだけで簡単に筋肉が付いていくものではありませんのでご注意下さい。

 

ホームページなどを見ていますと、何となく「運動をしなくても痩せられるかな?筋肉が付くかな?」と受け取りやすいですが、やはり痩せたり筋肉を付けるためにはある程度のトレーニングは欠かせません。

 

もし、あなたが楽をして筋肉を付けたいとお考えであるならば、メタルマッスルHMBは購入しない方が良いかも。そうではなく、きっちり筋トレをして、その上でサプリメントとしてメタルマッスルHMBを摂るのが正しい使い方だと思っています。

 

2.数日程度では効果を実感出来ない

 

私の場合を見て頂ければ分かるのですが、どれだけ頑張ってもたったの数日から1週間程度続けても思っているような効果は感じられないと思います。

 

筋トレをしてある程度変わって来たかな・・?を実感するためには、最低でも1か月、早い人でも2週間はかかるものです。これもメタルマッスルHMBが効果無しと言われている理由ですね。

 

やっぱり筋肉を付けるサプリと言うイメージがあるせいで、数日で身体を変えられると思っている方もいらっしゃるようです。結局効果が無かったと、ここで挫折をしてしまうのは非常に勿体ないです・・。

 

昨日よりも今日、今日よりも明日と言った具合に、少しずつ身体は変わって行きます。メタルマッスルHMBを飲みながらでも少しずつ筋トレを続けて行けば、変化は微々たるものであっても成長しています。

 

ちなみに私の場合は緩くトレーニングを続けて行きましたが、たったの8週で体重そのものは7~8kg減りました。まずは3カ月頑張ってみて下さい。ここまで来れば何かしらの体型の変化は起きているはず!

 

メタルマッスルHMBには副作用があるか?

 

副作用の有無も気になるところです。せっかく筋肉に良いと分かっていても、何かしら身体にとって悪影響が出てきてしまったんでは、使わない方が良いですからね。

 

ただ、成分についても色々と調べてみたのですが、どうやらメタルマッスルHMBでは副作用が起きるような成分は配合されていませんでした。また、口コミを調べても悪影響が出たと言った投稿も無かったです。

 

また筋肉が付きすぎる副作用があるのでは?と心配をされる方もいらっしゃるかと思いますが、メタルマッスルHMBの主成分であるHMBは、お肉やお魚などの食品からも摂れる安心、安全な成分です。

 

より詳しく説明すると、HMBとはアミノ酸の一種BCAAの中の1つであるロイシンが代謝されたもの。アミノ酸はタンパク質が消化され分解された時に出来る物質。例えるなら、ビタミン剤をたくさん摂ったら体調は崩さないか?と同じ考えですね。

 

HMBも筋トレをして初めて効果が現れる成分なので、ボディービルダーになる勢い以上にハードな筋トレを10年間以上しない限りは付きすぎる心配はいらないと思います。

 

メタルマッスルHMBの最安値はどこ?

 

私は最初はメタルマッスルHMBは楽天やAmazonから注文する予定でした。でも調べてみると転売業者が取り扱っているようで、値段がアホみたいに高かったので諦めました。

 

結構私ケチくさいですのでメタルマッスルHMBをどこで買えば最安値になるか徹底的に調べましてね、その結果、公式ホームページのメタルボディコースと言う定期コースだと分かったんです。

 

通常価格は8,640円なのですが、このコースですと初回限定で500円から始める事が出来ます。まさかの8,000円以上も割引だなんて・・・!しかも2回目以降も6,480円ですから単品で続けるよりも安い!

 

おまけに送料も無料ですし、定期コースですので無くなったら1回1回その都度注文をする手間も省けて便利です。プロテインのストックを切らす事が多い私にとって、定期コースは非常に助かりますね。(笑)

 

ただ、条件がありまして最低4回は続けるシステムとなっているようです。4回続けて、5回目以降から解約の手続きがあると言う訳ですね!

 

ですがメタルマッスルHMBは先ほどにも書いた通り即効性があるサプリではありません。筋トレと並行して毎日続けて行く事が望まれますので、この条件に関して言えばあまり大きなものではないように感じています。

 

私の場合はとりあえず4カ月分続けてみて、その後身体の仕上がり具合などを見ながら継続して行くか休止するかを決めて行く予定です。いきなり解約でなくても、休止と言う手続きが出来ますので、一旦お休みをしたい方は休止も出来ます。

 

メタルマッスルHMBの公式ホームページでは、単品からの注文も出来るようですが、単品から注文してしまいますとメタルボディコースが注文出来なくなってしまうようです。

 

私はメタルマッスルHMBの効果に満足していますが、万が一使ってみても効果を感じられなかった場合、30日間の返金保証も付いているようですので、どのみち単品よりもメタルボディコースの方がお得に注文できそうですね!

 

効果が無かったら返金保証付き!

 

メタルマッスルHMBのまとめ

 

もう一度書きますが、メタルマッスルHMBはただ飲んでいるだけで筋肉が付くような魔法の粒ではありません。

 

飲むだけで一切トレーニングをするつもりはない、サプリメントだけに頼って毎日インスタント食品のような簡単な食事で済ませる、こんな方には一切効果を感じられないと思います。

 

メタルマッスルHMBも質の良いHMBを使っており安くはありませんので、無駄な買い物になってしまう可能性が高いです。楽して筋肉を付けたいと言う方には向いていませんので、注文をしない方が良いでしょう。

 

そうではなく、本気で肉体改造に取り組みたい、バーベルやダンベル、さらにはマシントレーニングのようなある程度ハードなトレーニングが出来ると言う方にこそメタルマッスルHMBは本来の効果を発揮してくれるでしょう。

 

筋トレを頑張って続けて毎日の変化を鏡や写真から実感する。

 

お腹の脂肪が取れてきた!

 

こんな所に筋肉あったんだ!

 

あれ・・筋肉付いたら俺イケメンじゃね・・・!?

 

些細な事でも何か自分の身体に変化を感じられるようになると、筋トレが今以上に楽しいものになってくれるはず!

 

辛いだけでは長続きしません。最短ルートで筋肉を付けて、次の夏に向けて理想的な身体の仕上がりを目指してみませんか!